会長あいさつ

ごあいさつ

北楠会会員の皆様におかれましては、益々ご健勝でご活躍のこととお喜び申し上げます。

又、日頃より物心両面にわたる同窓会活動へのご協力に対し、この場をお借り致しましてお礼と感謝を申し上げます。

第25回北楠会総会におきまして会長を引受ける事となりまして母校と同窓会発展の為微力ではございますが、精一杯頑張る所存でございます。

昭和38年1期生645名で入学式が挙行され、昭和40年に3学年まで揃い、生徒数2023名の佐賀北高がスタートしました。

昭和41年に北楠会発会式が行われ、平成27年には50年目を迎える事となりました。

これまでの50年の歴史を造り、素晴らしい同窓会となったのも11代に渡る歴代会長、そして同窓生の皆様のご尽力と何にも勝る母校愛に他ならないと思います。

設立50年を迎えた北楠会を今後どう運営していくかを考えた時に、本来の目的である会員相互の親睦と母校の発展を図り、母校に対する各種の援助を行う事業を行っていかなければならないと思います。

この事業として、奨学金制度・部活動支援金制度・顕彰制度があります。
これらの制度は永久会費を原資として運営していますが、ここまでこの制度を続けてこられたのも、皆様方の援助があるからこそと思います。

1学年600名以上の生徒がいた時代は遠い昔の事で、現在は少子化が進み1学年280名となっています。

27期以降(平成4年卒業)は永久会費として卒業時に納入いただいていますが、その会費も減少していき、同窓会の運営が苦しくなる時が来るのではと危惧しています。

希望に満ちあふれ佐賀北高に入学した後輩に少しでも応援できればという思いは会員一同皆思っていることと思います。
この制度はこれから先、いつまでも続けなければならないと思います。
その為にも1期生から26期生の皆様で永久会費を納入されていない方はご協力よろしくお願いします。

又、同窓会の現在の動き、そして各支部での行事等を若い回期の同窓生にもわかりやすいように伝える事が大事だと思われ、ホームページを現在リニューアル中であります。

若い回期の参加が多くなる事こそ、これからの同窓会活動の活性化につながると思います。

今後とも、学校・後援会・同窓会の北高ファミリーが力を合わせ、又同窓生の皆様お一人お一人が参加意識を持ち、我が母校北高発展の為に何らかの形で寄与していただき、執行部も心を一つにして活動していきたいと思います。

最後になりましたが、佐賀北高の益々の発展と北楠会会員皆様のご繁栄を祈念いたしましてあいさつと致します。

佐賀北高同窓会・北楠会 会長  枝國 五雄

住所が変わられた方は、変更になった住所を上記フォームにご入力ください。
情報を送信されますと、確認メールが記載されたメールアドレスに届きます。
フォームの印は必須項目となります。必ずご入力ください。

お電話・FAXでのお問合せ

〒840-0851 佐賀市天祐2-9-1  北高会館 北楠会事務局

TEL:0952-26-6666   FAX:0952-25-5558

contact@hokunankai.jp

北楠会の主な事業

  • 母校在校生への奨学金支給
  • 母校各クラブの上位大会への出場経費支援
  • 地道な活動を続けた生徒への顕彰
  • 「北楠会」名簿の発刊
  • 同窓会報の発行など

北楠会に関するお問合せ・情報提供はこちらへ

北高会館(北楠会事務局)
館長 岩瀬 正人

 

Copyright (C) 北楠会 All Rights Reserved.