永久会費について

昭和41年に発足した北楠会も、会員数が平成23年度までに約24,800人となっています。
会の目的である会員相互の親睦と母校の発展のための運営費(会費)が必要です。

  • 第1期生(昭和41年3月卒業)~第27期生(平成4年3月卒業)には永久会費の納入をお願いしていましたが、まだ未納の方がおられます。
  • 第28期生(平成5年3月卒業)以降は、在学中の積み立てにより全員納入済みです。

これまでに、永久会費の使い方として……

  • 昭和54年に同窓会の拠点となる『北高会館』を建設。
  • 平成元年に増改築。
  • 築25年の平成18年には食堂・宿泊研修の部屋等をリニューアル。
  • 部活動や奨学金への支援。

今後、同窓会の皆様からの“永久会費”は主に以下の運営のために使われます。

  1. 北高会館の将来の大規模改修のため
  2. 在校生への支援(体育・文化部活動、全国大会出場支援、奨学金)のため
  3. その他、主催行事の経費等、北楠会として支出するに適当な事項のため

これらの活動資金として、永久会費をまだ納入されていない方々の納入をぜひお願い致します。

永久会費の納入は、郵便振替でおねがいします。

金額 10,000円 (振込手数料込)


振込先口座番号/01710-9-82648
加 入 者 名/北楠会
回期(卒業年)、お名前(旧性)を記入してください。

永久会費についての質問

掲示板に『永久会費』についての質問が来ました。その回答を掲載します。

会報に同封して振込用紙が入っている人が永久会費を払っていない人ですか?

はい、そのとおりです。

ネットか何かで確認する方法がありますか?

北楠会事務局に払い込みを済ませている方のリストがあります。
払っているかどうかの確認方法は、電話で問い合わせていただくように今回の会報の「永久会費」の中に記載しています。

永久会費を払わないと正式な北楠会会員ではないのですか?

いいえ、そのようなことはありません。
佐賀北高を卒業した時点から北楠会の会員となります。

会費というより寄付ではないのですか?

以前は、年会費として3,000円の振込用紙を毎年送っていましたが、会員からの振込み額が送付費用を下回る状況になったため、
平成4年に規約改正して、10,000円を永久会費として1回だけ支払ってもらうことになりました。 性格的には寄付に近いと思われます。

永久会費を払っていない人に対して、北楠会は今後どういう対策を実施しますか?毎年振込用紙を送ってきますか?

毎年送るとかは決まっていません。
規約上では会報は数年おきに発行し、その際状況報告等が必要ですので、今後は理事会・常任理事会等で話し合ってもらいます。
恐らく会報発送時に振込用紙を同封することになる事と思います。

永久会費の「納入」とありますが、「納入」はあまり良い言葉ではないような気がします。

それも話し合い致します。

住所が変わられた方は、変更になった住所を上記フォームにご入力ください。
情報を送信されますと、確認メールが記載されたメールアドレスに届きます。
フォームの印は必須項目となります。必ずご入力ください。

お電話・FAXでのお問合せ

〒840-0851 佐賀市天祐2-9-1  北高会館 北楠会事務局

TEL:0952-26-6666   FAX:0952-25-5558

contact@hokunankai.jp

北楠会の主な事業

  • 母校在校生への奨学金支給
  • 母校各クラブの上位大会への出場経費支援
  • 地道な活動を続けた生徒への顕彰
  • 「北楠会」名簿の発刊
  • 同窓会報の発行など

北楠会に関するお問合せ・情報提供はこちらへ

北高会館(北楠会事務局)
館長 岩瀬 正人

 

Copyright (C) 北楠会 All Rights Reserved.